日別アーカイブ: 2014年12月25日

ギフトの習慣、見直しかなぁ。

こんにちは。
堂薗です。

メリークリスマスです~☆

こどもたちは
朝になると飛び起きて
ツリーの下に走っていき
プレゼントをあけて声をあげていました。

「サンタさんはやっぱりちゃんと来てくれた!」
って姉弟でプレゼントを見せあっている姿は
やっぱり可愛らしく、愛おしいです。

昨晩、ご馳走を食べていると
「これ、キライ」
「もうお腹いっぱい」
と食が進まないこどもたち。

「飽食なんだよな」
とため息をつきながら
「6人にひとりのこどもがちゃんとごはん、
 食べてないんだぞ。
 食べ物に文句言うなら、
 その子たちに食べさせてあげたい」
そう嘆くダンナです。

そしておもちゃ類もいっぱい
本もいっぱい、
すぐ飽きてほったらかし。
物に囲まれて、大事にしないこどもたちを
「こんな風にしちゃったのは
 俺たちなんだよなぁ・・・」
と反省ばかりの私たち。

それなのに、喜ぶ顔が見たくて
わくわくとギフトを選び
懲りずに買い与えてしまう・・・

オトナの欲求「買ってあげたい」のせいで
こどもたちをダメにしている気がしてしまいます。

クリスマスや誕生日に
年々、エスカレートするリクエスト。
びっくりするくらいすぐに使わなくなる姿。
それなのにリクエストが叶わないと
不機嫌を爆発させる姿。

色々考えさせられます。

来年は、このテーマ、もっともっと
ちゃんと考えなくちゃ。
今のうちに考えないと
手遅れになる気がする。

お金の大切さも
食べ物の大切さも
いただいたものの大切さも
周囲への感謝の気持ちも
やっぱり親がちゃんと
教えないといけないですもんね。

ダンナへのプレゼント。
ふと見ると、置きっぱなし。

子供の頃、いただきものを置きっぱなしにして
父にどれだけ叱られただろう・・・
そのせいか、
一旦は必ずしまうクセがついてる私。
今となっては父に感謝しています。

ダンナよ、あなたも大切にしてよね。
私なりに精一杯のギフトなんだから。

我が家のギフトの習慣も
そろそろ考えければならないかな・・・。
寂しいけど。

みなさんのお宅ではどうですか?