ああ、書けない…

こんにちは。
堂薗です。

本当はたくさんの原稿を書かねばならなかった1週間。
まだ水曜日とは言え、1本しか書いておらず
それも非常に今イチなできばえ…。

ああ、それなのに全く筆が進まないんです~っ
どうして???
こんなに時間だけはかけているのに…。
書くのが難しすぎるテーマとかじゃないのに…。

気分転換のために
野菜を刻んだり、
コーヒーを淹れたり、
色々試みましたがダメ。
「こういう日は諦めれば?」
なんてことも全く許されない状況…。

文筆家の人って凄いよなー。
週刊誌とかで何気なく読んでいるコラムも
「書けない!」という日もあるはずなのに、
もちろん「休載」なんて見ないし。
週に何本も掲載されている人のコラムを読むと
内容だけではなく、「書けている」とうことに
「す、すごい…」と感動さえしてしまいます。

スラスラ書けちゃう人もいるんでしょうか。

ああ、誰か乗り移ってくれないかしら。
「今日は3本書いたわ」
なんて言ってみたい~~っ。

そういえば、今日は、
息子が保育園の年長さんになって
最初の登園日でした。
朝起きるとすぐにひとりでトイレに行き、
「ママ、支度は自分でする!」
と冬物のトレーナーを出してきて
「これは冬に着るのだよ」
「自分で選んだコレにする~!」
というやりとりで大もめ(笑)。
すっごい頑固なんですよ、息子。
すごい色合い、季節外れの装いで
登園しました。
根負けです。

それでも、タオルや靴下や、
真剣なまなざしで支度する息子。
「そっかー、来年の今日は
 保育園児の母じゃないんだわ」
と思うとちょっと寂しくなります。

4月1日ですからね。
息子を見習って新たな気持ちで
PCに向かわにゃいかんです。

今夜、もう1本書こう。
こどもたちと眠りこけてしまわないように
相当の気合が必要です。

ああ、書けない~~っ!!!
助けて~…。

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact