日別アーカイブ: 2018年10月19日

乗り越えてほしい!

こんにちは。
堂薗です。

娘が、ここ何ヵ月か、
クラスの人間関係を
こじらせていたのですが、
昨日、和解したらしく、
嬉しそうにしています。

娘の言い分だけ聞いていると、
特定の子から、
聞こえよがしに
ひどいことを言われたり、
LINEで悪口言われたりもしたみたいです。

母として、
すごく胸を痛めていました。

一番心配したのは、
「他の友達もいるし平気」
「ぼっちじゃないから大丈夫」
と強がる娘の態度。

辛かったりしんどかったりしただろうに…

ただただ、一緒にムカついて、
愚痴を共感しながら聞くことしかできず、
見守っているしかなかったのだけど、
最近の彼女の不安定さは、
これもひとつの原因でした。

私自身の中学生時代を思い出すと、
友達とうまくいかない時、
親には、あまり言いたくなくて、
うまくいってるふりで体裁を保ってました。
嫌われてる子、
可哀想な子、
と思われたくなかったし、
原因を自分に見つけるような話になったら
耐えられないと思っていました。

もちろん、いよいよ辛いときには
聞いてもらっていたし、
慰めてもらった経験もあるのですが…

日曜日の晩ごはんを食べながら、
熱がでないかな、
朝が来なかったらいいのにな、
と時計ばかり見ていたのを
鮮明に覚えています。

「仲直りしたんだ」
「お互い、相手が怒ってると思ってたみたい」
と報告してくれた娘に、
あなたが辛いときに、
一緒にいてくれた友達、
グループに迎え入れてくれた友達を
大切にしないとダメだよ、
されて辛かったことは
忘れちゃダメだよ、
あなたはそんなことしないでね、
と言いました。

お友達との関係こじれ、修復は、
これからの人生でも
何度も起こる出来事ですよね。

どうか、この出来事から
たくさんのことを学んでくれるように…
と願う母心です。

いつか、心が穏やかな時に
色々とサシで語り合いなぁと思います!