日別アーカイブ: 2018年4月5日

こんなに違ったなんて!

おはようございます。
堂薗です。

私はかなりコーヒーが好きです。
朝起きたら必ず、というわけではなくて、
どちらかというと、
「さ、これから集中するぞ」
というタイミングで
コーヒーを買ったり、淹れたりします。
1日3~5杯くらいは、飲むかも。

自分で淹れるときは、
コーヒーメーカーでもなく、
豆からミルでひくでもなく、
取り寄せた、ひいてあるコーヒーを
マグカップたっぷり2杯分くらい、
粉で30~40gくらいかな、
ペーパーでハンドドリップです。

ホントはミルを買って、
豆からひいたら美味しいだろうなと
何度も何度も検討しては、
そのたびに、
ミルのメンテをしそうもない自分を思い出し、
ペーパー派のままでおります…。

で、先日、ペーパーが切れたんですが、
買いに行くのが面倒で、
コンビニでプライベートブランドのを買ったんです。
100枚入りしかなくて、でもすごく安くて、
「ま、いいか」とそれを買い、
コーヒーを淹れてみたら。

めちゃくちゃ淹れにくいのです!

お湯を注ぐと、
ペーパーがぐにゃりとなって、
ドリッパーにぴったりしてくれない。
最後の方は、ドリッパーが泥水みたいになる。
お湯が落ちた後のドリッパーの中は、
もこもこ、段々になってるし。
結果的に、お湯の量を調整してみたり、
セットの仕方を工夫したりして、
イライラしながらも、
100枚分使い切りました。

ようやく、新しくペーパーを買える!と
もとのハリオのをいそいそ買ってきて
早速、淹れたところ。
まぁ、なんということでしょう(笑)
ドリッパーにぴたっ。
お湯を高いところからたっぷり注げて
こんもりしたあの泡と良い香りがっ。

これほどフィルターで変わるんだと
まーったく気づいていかなかった!
なんて素敵なフィルターだったの!

「良いものはやっぱり良いんだわー」
とつくづく感じ入ってしまいました。

もう浮気しないっ。
でも、一方で、
浮気したからこそ
改めてわかることもあるんだな、と。

安い消耗品の話ではあるのだけど、
私もハリオのフィルターのように、
「やっぱ、これだよ、これ」
と思ってもらえる人になりたいな、と思ったのでした。

長々スミマセンでしたぁ。
どうしても、感動を伝えくなった次第です(笑)