月別アーカイブ: 2017年5月

息子の丁寧な発言で…の巻

こんばんは。
堂薗です。

1月にオペをして、
なんだか自由な気分になってしまい、
再び大食い生活に戻った私。

制御できないほどにリバウンド。
ひどいことになってきてしまって、
「ああ、夏になるのにやばい!」
と焦り始めた今日この頃。

それでも、食べたいものを我慢できず、
それもたくさん食べないと気が済まず、
実家でも両親が驚くほどの食欲。

若い頃は、いくら食べても
そんなに太らなかったのに、
やっぱりもうダメですよねぇ…。
当たり前か。

そんな私に息子が…

「ママ…
 たいへん、しつれいな言い方だけど、
 このごろ、ふとっちょになってきたね」

と丁寧に、おずおずと
進言してくださいました(笑)

丁寧に言ってくれたので
ぷりぷり怒るわけにもいきませんし。

仕方ないなー。
短期集中はもう無理なカラダだから、
ゆっくりゆっくりのダイエット、
また始めるかなぁ。

ああ、それなのに今夜はカレー。
これは子ども用の甘口、
小さなお鍋に取り分けて作ったヤツ。

大人用には大きな鍋でたっぷり作ってしまった…
やっぱり我慢できそうにないーーー。
最後にたらふく、食べちゃおうかな(笑)

お疲れ様です!

こんばんは。
堂薗です。

先日、夜にファミサポさん宅に
こどもたちを迎えに行き、
マンションの前で少し
おしゃべりしていたところ、
娘の担任の先生が通りかかりました。

学校の先生って
すごく過酷なスケジュールで
仕事してるよなぁ。

娘の部活も土日も
ほとんど練習があるし、
朝練やら早朝から練習試合やら
こどもでさえクタクタなのに
ぜーんぶ付き合うわけですから
ほとんど休みなしに見える。

行事も多いですしねぇ。
生意気なこどもたち相手に
こんな生活じゃ
体を壊すんじゃないかと
思ってしまいます。

とても若いのに
とぼとぼ歩いて通りかかった先生。
挨拶したけど暗いせいか、
目も会わさずに会釈のみで
なんだかなーと思ったけれど
そりゃ疲れるだろうと思い直しました。

翌日、娘が帰宅して

先生が、あなたには
お姉さんがいたのね、って
ママのこと言っててさ~。
ウケる~っ!

と爆笑しながら
伝えてきました。

いくら暗いとは言え…。
お疲れにもほどがある(笑)

そして、明るいところで
まだ面識のない先生と
お会いするのが怖くなりました~。
もうそろそろ個人面談の季節なのに…。

たまには
ゆっくり休んでいただきたいなぁ。

頭が下がります。
ほんと、大変な仕事ですねぇ。
娘にも感謝させなくちゃです。
なんだか親近感。わきました!

宿題の日曜日

こんばんは。
堂薗です。

今日の午後は
娘とカフェに。

娘はミルクティーと宿題。
私はコーヒーと原稿。

ふたりでいやいややりつつ、
隣の女子の会話に
聞き耳たてたりして。

明日も振り替え休日。
ふたりで頑張る予定です。