日別アーカイブ: 2015年10月19日

褒めてほしいひと

こんにちは。
堂薗です。

日が短くなりましたね~。
あっという間に夜になっちゃう。

一昨日、ダンナと娘が買い物に行き
必要なもの以外にダンナが娘に買い与えたもの。

ニット帽です。

今日は最高気温25度近くなりそうだから
薄着でいいよ、と言い含めているのに
こっそり持っていこうとする娘。

着たいものを着るだけじゃなくて
季節に合ったものを清潔に着てほしくて
毎日それなりにバトルしているのを
ダンナだって知っているくせに!
買ったものをすぐに着ていきたがる
娘の性格だってわかっているはずなのに!
どうしてすぐに買い与えるんでしょう??

朝、もめていたら
学校に行った後、
「学校でニット帽って禁止なの?」
と聞いてくるダンナ。

明日は娘のダンスのお教室のお当番です。
夕方から2時間くらいずっと
付き添っていなければいけなくて
中抜けできないので
息子のピックアップがなかなか難しい。

で、明日は、まず私が行ってから
時間差でダンナにバトンタッチすることに
なりそうなんですけど
昨日のダンスで他のママたちに
「ホント、素敵なパパよね~。
 お当番やってくれるんでしょー」
と言われるわけです。
「まぁたまにはね~」
と笑いますが、内心では
「ちょっと交代するだけじゃん」な気分。
ママがやるのは当然で
パパがちょっと顔を出すと「いいパパ」。

もう12年もワーママをやっていれば
慣れっこな事態ではありますが、
にこやかに返事をしているダンナをみると
何回経験しても腹が立ってくる(笑)

周囲に褒めてもらいたいわけでもないんだけどな。
家事や育児を半分やってもらいたい
と思っているわけでもない。
なんでしょうね、このもやもやは。

一番褒めてほしい人って
実はダンナなのかもしれない。
子どもチームに入ってる感のあるダンナに
イライラしちゃうのかな。

色々考えちゃいました。

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact