日別アーカイブ: 2015年3月22日

ザイアク感

こんにちは。
堂薗です。

今日は東京はとてもいい天気で!
おかげさまでシーツや
薄手の毛布もちゃんと乾きました!

こどもたちがいないだけで
掃除や洗濯もあまり億劫にならない…。

私ってやっぱりダメな母親かなぁ。

誰かが書いた記事で
きちんとしたママ友、
褒めるのが上手でこどもたち優先のママ友と
一緒にいると
罪悪感からその人を冷めた目で見たり
嫉妬したりしてしまう…っていうのがありました。

私も罪悪感、ばりばり感じます。

一番は母に対して感じてるかもなぁ。
「あんな風に育児してあげられていない」
と自分のこども時代を振り返って落ち込む。

もちろん、母だって
完璧な母じゃなかったはずだけれど
「いいお母さん」として
母の像を刷り込まれるのは
当然のような気がします。

母のようにこどもたちを愛せない、
そんな自分の言い訳のために
仕事を続けているんじゃないか、
なんて時々思ったりもします。

だって、ひとりがこんなに快適!
だって、仕事していれば
正々堂々とひとりにだってなれるんだし!
…て。

ああ、日常のこどもたちとの生活で
こんなにストレスためるなんて
私って本当にダメな親…。

快適な反面でそんなことを思ったり。

専業主婦ママは本当に大変だと思います。
ひとりになりたいだろうな…。
外に出て、ひとりで美味しいコーヒーを飲んで
あるいは、ひとりで好きな映画を観たり
好きなだけお買い物したり。

母の世代の女性は
本当に立派だと思います。

今週後半から仕事と春休み対応で
福岡に帰りますが
また母に甘えてしまいそうだ…。

将来、こどもたちが私の事を
「こんな母だった」
と話す事があったとして
ずいぶん、やばい雰囲気を感じています(笑)

それでも、私にとって
ひとりの時間はやっぱりなくてはならないもの。
本当の意味でこの「罪悪感」から逃れることは
できるものなのでしょうか。

尊敬する母に育てられ、
それに全く追いつかない…。
とても「私は私だ」なんて思えません。

女性のお悩みに偉そうに答えながら
自分の持つ悩ましさは
深まるばかりです。

出かけている家族のこと、
「早く帰ってこないかなー」
と全く思えず、
「後どのくらいで帰ってきちゃうんだろ」
とハラハラしながら
PCに向かっております。

玄関があく音がしたら
舌打ちしたり?(笑)

本当に今イチな母(泣)

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact