日別アーカイブ: 2014年7月30日

名言?迷言?

こんにちは。
堂薗です。

今日は息子と午後はふたり。

一緒にお風呂に入り
本を読んだり
おしゃべりしたり
お昼寝したり。

娘とダンナは
海にボディボードしに出かけました。

こどもとは
ひとりずつが一番です。
色々ゆっくり向き合えて。

明日はお姉ちゃんと恋バナする予定(笑)

夕暮れ近くなった窓の外。
今日はとても美しい空模様。

すると
「ママ!
 おひさまがちらちら輝いてるよ!」
と大人っぽいことを言うんです。
そして
「おひさまが海にぽちぽち落ちて
 ちれいだねー」
「あ、ぼくの切ったツメみたいな
 しろーいお月様がいるよ」
としみじみ言っています。

こういう言語感覚
本当はちゃんと残してあげられると
いいんだと思うのですが
特に下の子は難しい・・・(笑)
日常に紛れてしまって。

私の大好きな「でんでんむしのかなしみ」。
読んであげていると
「ママ、せなかにつまってるのは
 うんちでしょ?」
と言ってくる。
「悲しみだよ」
というと
「違うよ、うんちだよ、ぜったい!」
と情緒のない発言・・・
大丈夫だろうか、こんなんで。

さらに
息子は私の服に手を突っ込む癖があり
眠るときは特に、まさぐってきます(笑)

今日も昼寝の時に
手を突っ込んでくるので
「やめてよ、逮捕されるよ」
と言うと
「ここはさ、おっぱいなのかよ?え?」
と睨まれました(笑)

後数年も経てば
会話も減るだろう息子。

うとうとする息子に
「ママ、一緒に暮らそ」
と言われて
「うん、暮らそ」
とうっとりと答えてしまった私は
溺愛母なのでしょうか。

昨年の夏の分を取り戻す夏にしたい
・・・そう思っているのは私とダンナだけかな。
息子にとっては、昨年の夏は遠い遠い昔。

久しぶりに息子といちゃいちゃした午後でした。
明日は娘といちゃいちゃします!

☆★ お知らせ ★☆

「『元・リクルート最強の母』の仕事も家庭も100%の働き方」
KADOKAWAより上梓させていただきました!

Amazonでの購入はコチラから!

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact