月別アーカイブ: 2014年6月

Woman typeに取り上げていただきました!

こんにちは。
堂薗です。

今朝から、Woman typeにて
取材記事が掲載されています!

記事はコチラ

かつての競合?(笑)

取材をしてくださったライターさん、
06年頃、リクルート時代に
採用用の広告で取材いただたいた方で
「こんなになっちゃいました」
ってな気分でございました(笑)

内容はこれまでの記事とかぶってますが
でも、マミートラックに乗らないでほしい、
という思いは初めてお伝えしたと思います。

上野先生の本などを読むと
バリキャリで独身、ボロボロになるまで働くか
マミートラックに乗るか
女性の仕事人生は2択しかないと
極論を述べていらしゃいますよね。
若い方に
「ちゃんと整えられなくてごめん」
と先輩として謝っている記事も読んだことがあります。
議論をよぶためにわざと書いてらっしゃるの?
と感じる激しさで、個人的には
とても素敵だと思っています。

でも、私も反マミートラック派だけど
ボロボロになるしかない、とは思わない。

また「堂薗さんだからできるんですよ」
と言われてしまうかもしれないけれど
両方諦めない選択があっていいと思うのです。
私はまったく強くない。
欲張りなだけです(笑)

取材でもお話したんですけれど
気の持ちようってすごく大事。
「こんな仕事しか与えられないのか?」
って思ったとして
「こんなの不当だ!」「会社がおかしい!」
と不満を感じるのはすごく自然な感情。
でも、その気持ちを違う方から見て
「あら?私って、仕事したがってる!
 結構、仕事が好きなんじゃん?」
って思えると、どうやれば好きな仕事ができるか
考える力がわくような気がするんです。

コツはね、幽体離脱です。

「あらぁ、落ちてる!」
「あ、黒い気持ちでいっぱい」
と自分を眺めてみる。
すると、見方を変えられるようになる、ような?
もちろん、これも簡単じゃない。
訓練ですかね?
それなりに苦労してきたから(笑)

とにもかくにも、続きは、本で!(笑)
どうぞ応援よろしくお願いいたします。

★★ お知らせ ★★
きたる7月1日
「『元・リクルート最強の母』の仕事も家庭も100%の働き方」
KADOKAWAより上梓させていただくことになりました!
予約受付中です♪
Amazonでの予約はコチラから!

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact

会社を辞めて1年

こんにちは。
堂薗です。

明日で会社を辞めて1年です。
もうサラリーマンには
戻れそうもありません(笑)

もう辞めて何年も経つ気がするから
やっぱりそれなりに
長く感じているのでしょう。

なんともいえない解放感と
ひとりの力の小ささと
両方感じた1年でした。

管理職になり
それなりに偉くなると
もっと偉い人たちの判断が
理解できるようになる。
メンバーの気持ちもわかる。
でも、組織の決めた方針に
みんなで向かえるようにする、
ということは必ずしも
自分がやりたいことばかりではない。
テレビドラマみたいに
「これが正しいことだからです!」
なんてとても言えません。

組織からの評価や期待が気になり
メンバーからの評判が気になり
気付くと調整ばかりしているような。

そこからの解放感は
ものすごくあります。

自分で仕事をいただいて納品して
なんとか収支をあわせて
なんていうのではとても儲かる、
という訳にはいきませんが
まずこの1年は
色々あったけれども
コツコツ自分のコトだけはやったなって
そう思えています。

自分の力不足をより痛感すると
仲間や組織が恋しくなり
かつてのように、頭の中で
「この分野はあの人・・・」と
考えてしまうのですが
全部自分でやるか、外注するかしか
ないわけです。
そして、それを決めるのも自分。

この1年、初めてのことだらけで
楽しいことも苦しいこともありましたが
改めて、外に出てみて良かったと思っています

次の1年も
テーマと外れていなければ
なんでもやってみる、と決めています。
12月の決算までの
テーマ売上目標も密かに決めています。
現在、達成率42%(笑)

また1年、なんにも諦めずに
毎日コツコツ頑張ろうと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!
気持ち新たになっている次第です(笑)

★★ お知らせ ★★
きたる7月1日
「『元・リクルート最強の母』の仕事も家庭も100%の働き方」
KADOKAWAより上梓させていただくことになりました!
予約受付中です♪
Amazonでの予約はコチラから!

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact

Amazonで瞬間風速!

こんにちは。
堂薗です。

今日はうっとうしい天気でした。
こどもたちにごっこ遊びに
たっぷり付き合わされましたが
外に行けないから仕方ないです・・・。

ところで、ですが
昨日、元同僚にメールしたおかげで
Amazonの本ランキングで
瞬間風速888位!
文学・評論136位!

すっごーい。
みんな本当にぽちっと予約、
してくれたんだなぁ。
ありがとう!

アマゾンキャンペーンって
ご存じでしょうか?

著者がアマゾンである時期に
予約してくださる方に
特典をつけてランキング対策する方法で
狭いカテゴリーなどで
1位をとると販促になる、って
ものなのだそうです。

それ専門のホームページを作ったり
プレゼントをしたり
色々工夫するみたいで
著者が頑張る販促です。

私はそこまで全く手つかずでしたが
昨日のメールに
予約してくれたらビール奢る!って書いたから
クローズのアマゾンキャンペーンだな(笑)

新刊が書店から消えるのは
あっという間みたいだから
リアルな書店で本があるところも
一度見に行かねば!

それにしても
なぜ文学・評論カテゴリー?
出版と流通、書店さんの関係は
やはり素人にはナゾだらけ。

自費出版の方とか、
もっと大変だろうなぁ。

でも嬉しかったなぁ、888位!
「すぐとれるよ、1000位以内」
ってものなのかもしれないけど
素人ならではの喜び!
それでいいんです。
瞬間風速、プリントアウトしとくんだった(笑)

★★ お知らせ ★★
きたる7月1日
「『元・リクルート最強の母』の仕事も家庭も100%の働き方」
KADOKAWAより上梓させていただくことになりました!
予約受付中です♪
Amazonでの予約はコチラから!

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact