月別アーカイブ: 2014年3月

お買い物+のんびりday

こんにちは。
堂薗です。

旅も大詰めなんで、
昨日は買い物dayとなりました。

ダンナはKマートで
クッキーをいっぱい買って
こどもたちもなぜか
おもちゃを買ってもらいました。

私はDFSでスカーフ一枚を奮発して
それに母にバッグを。

遅くなってしまったんで
夜ごはんはそこらで済まそうと
なんとハードロックカフェで
つまむ羽目に。

息子が嫌がる大音量。
エルビスもどきのショー。

DSC_0132

息子は両耳をふさいでて
ごはんが食べられない(笑)
涙目になって眉を寄せて
小さくなってる息子、
可愛かったです。

その後、なぜかお客さんたちも
ステージにあがって
YMCAを踊ってた!

DSC_0134

不思議そう&不機嫌な顔で
とにかく早く食べてしまいたいこどもたち。
カルチャーショックだったに違いない。
ごめんよ、デリにすれば良かったね。

そそくさと店を出て
帰り道、ホテルの前にある
逆バンジーを立ち止まって見上げていると

DSC_0139

「あれ、ひとりでとんだら
何でも好きなもの買ってやる」
と笑うダンナに
とんだろか、と本気で迷う私でした。

DFSも別に安くないし
品揃えも今一つ。
なんか欲求不満だなぁ。

日本でお土産買おうかなと
真面目に検討してしまうくらい
残念な買い物dayとなってしまいました。

ホテルに戻り
シャワーを浴びて
裸のまま
私の首に抱きついてくる息子。

「ママ、好きだよ」
と言うので
「ありがと、ママも好きよ」
と抱きしめると
がばっと顔をあげて、
「ちがうよ
ママ、次だよって言ったのっ!」
…シャワーの順番のことでした(笑)

眠るときにおしゃべりしていて
「世界でこわいもの、3位まで」
って話題になり
息子は
「トロル、虫、夢」
だそうで、娘は
「口裂け女、ママ、パパ」
だそうな。
私の怖いものはなんだろう。
うーん、色々ある…。

呑気なバカンスも
もうすぐおしまい。

ダンナがパソコンに向かって仕事しながら
「あーあ、持ってきた本、
1冊も最後まで読めなかったな」
と半分現実に戻ってため息。

ほら、やっぱり(笑)

それを横目に
こどもたちと眠りに落ちました。

幸せな旅行だったな…。
ダンナにお礼を言わなくちゃ。

セレブママは母子旅行が主流?

こんにちは。
堂薗です。

グアム、5日目ですぅ。
白いごはん、食べたい・・・。

このホテル、
私たち夫婦はこれまで何度か泊まってますが、
今回は、GWとか夏休みとかじゃないからか
日本人より韓国の人が多いみたい。
韓国のセレブっぽい人たちが週末を楽しむのかなぁ。
パパはいなくてママとこどもたちの組み合わせで
グループできてる感じの人たち
何組も見かけました。

朝食もわたしたちみたいに
Tシャツに短パン、サンダルとかじゃない!
女の子の髪に大きなリボンをつけて
ママたちも真っ白いセンタープレスのパンツに
ヒールを履き、サングラスをかけて登場。
ちゃんとメイクもしている!
んで、美人な若いママたち。

3年くらい前に、家族でハワイに行ったんですけど、
当時1歳の息子が発熱してしまって
部屋にいるしかなく、
娘はホテルのキッズルームみたいなとこに
避難させてみたんです。
そこには外国人のこどもたちがいっぱい。
その中で日本人の女の子2人が
ママと来てるって言ってたんですよね。

まさにこのパターンです。

数日、娘が仲良くしてもらって
最後の夜は、熱がひいた息子も連れて
みんなで夕食をご一緒したんです。

そうしたら
「主人が医者でね。
 長く休めなくて仕方なく母子旅行よ」
「○○さんが母子で行くって聞いて
 すぐ便乗しちゃった。
 主人は置いてきたのよ」
「羨ましいわ。ご家族で来て」
っていうなんとも・・・な会話に。

「母子で旅行、頑張るんだから
 なんかご褒美買ったら?って
 主人からカード預かってきたわ」
とさらにドラマみたいな展開。

「エルメスとかシャネルとかのショップって
 通ってると、上の階に通してくれるの。
 のどが乾いたらそこでシャンパンいただいて
 靴を何足か試着して
 また来るわって言えば
 お茶もしなくて済むしね」
「そうね。でも悪いから
 私は1つバッグを買ったけど」
って話をするワケですよ!

あのくらい、「ブレ」のないママたち、
あんまり会ったことないかも。
衝撃的すぎて忘れることができません。
迷いのない、お金持ちのママ。
「えー?あなた働いてらっしゃるの?
 すごーい!
 キャリアウーマンって感じしたもの!
 かっこいいわ」
って言われましたけど、
決して羨ましそうではありませんでした。

きっと今のホテルのママたちも
入園記念とか卒園記念とか
ママ友同士で盛り上がって
パパを置いてきたに違いない。

集団でエレベーターに乗り込み、
上の方のフロアボタンを押す。
声もでかい(笑)。

低層階の短パン家族の私は
エレベーターの前で息をひそめ
彼女たちをついつい見てしまうこどもたちに
「ほら、前を見ていなさい」
と小声で注意するのでした。

きっと私たちみたいに
バスタブでTシャツ洗ったりしないだろう。
ホテルのランドリーサービスに
Tシャツ出しちゃうんでしょーね。

都心のゴージャス高層マンションの
エレベーターにもこんなドラマがあるんだろうか。

あるとこにはあるじゃないか。

お金持ち、眺めてるだけで
色々妄想できて楽しい(笑)。

でも・・・
低層階からの夕陽だってキレイでした!

2014.03.29夕陽

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact

効率化されて悲しい・・・

こんにちは。
堂薗です。

のんびり、ぐうたらした休日も4日目。

我が家、私が一番の大食い。
こどもたちもダンナもそんなにいっぱい食べません。
娘は時々、異常にたくさん食べますが、
元来、食べることにそれほど興味は強くないタイプ。

だから、悲しいことに・・・
旅行に出ると、
朝ごはんをたくさん食べて昼は食べない。
少しおやつだけ食べて
夕飯にいっぱい飲んで食べるという
2食生活になり・・・。
私の食べる楽しみは
1日2回に減らされてしまいます。

なのに、うちの人たち、
朝食にブッフェにいっても
びっくりするくらい食べない。
ダンナも牛乳とジュース、
卵料理にベーコンとサラダかフルーツ、
コーヒーでおしまい。
こどもたちもパンケーキくらいで
ほんの少し卵料理に手を付けるかどうか。

パンケーキと牛乳だけでいいんなら
ホテルのブッフェとか行くことないじゃん!
っていつも思うんですけどねぇ。
外に出かけるの面倒だし、
起き抜けに熱いコーヒーが飲みたくて
ついついホテルで済ませちゃう。

そうしたら・・・
昨年に比べてホテルの朝食ブッフェ、
様変わりしてました。

2列あったお料理のコーナーが1列に。
前は中華粥とかお味噌汁もあったし、
卵もスクランブルともう1種類、
大きなお皿に作ってあったし、
フルーツだって何種類かあったのに、
ものすごーくシンプルなことになってしまった!

卵はいちいちオーダーしないといけない。
和食やアジア食コーナーはゼロ・・・。
日本のトップシーズンじゃないから
効率を考えて料理の種類、減らしてるのかしら。

でも昨日、披露宴してた日本人いたぞ。
日本食ニーズもあるはずだけど?

残念だなぁ。
値段変わんないのに。
バリエーションがないのって。
もしかしたらどうせ食べるものは
今の並んだものに
集約されちゃうのかもしれないけど、
それでもいっぱい並んだお皿をのぞく
あの楽しみを奪われた感じ。

ぶつぶつ文句言ってたら
「どうせおかゆとか食べないでしょ?」
とコーヒーすすりながらダンナが言う。
パンケーキとバナナをかじるこどもたち。

そうですか、そうですか。
私だけ大食いですからね。
効率経営を悲しんだのは
私だけなのね。

使わない機能でも
多機能だと喜んでた時代、
ありましたよねぇ。
選んだ感が大事な時代もありましたよねぇ?

もうそういうの、流行らないって
ちゃんとわかってますよー。

でもやっぱり、
ホテルのブッフェくらい
楽しいお料理並べてほしい!
そうじゃなきゃ、ABCストアで
パン買って済ませてやる!
・・・てな気分です。

小さいオンナ、ですねぇ。

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact