カテゴリー別アーカイブ: 息子のコト

2番目のこどもの写真…

こんにちは。
堂薗です。

2月も今日でおわり、ですね。

息子の卒園、娘の卒業が近くなり
写真やらメッセージやら
提出物も増えてきました。

昨晩は息子の赤ちゃんのときの
写真をダンナとふたりで選定しましたが、
ひとりだけで映ってるのが
本当に少ない!(笑)
2番目って可哀想…。
これからしゃかりきで
撮ったあげなくちゃ。

七五三の写真は
セットでついているカメラマンさんに
お願いしたのですが、
実はこっそり
主人の知り合いのフォトグラファーの方を
お友達としてお呼びして
いっぱい撮ってもらっちゃいました!

自然ですごく素敵な写真がいっぱい。
これまた息子はひとりで
映ってないんだけれど(笑)

許可をとって
またアップしまーす♪

みたくねーよ、と言われそうだけど
お許しくださいませ。

なんか3月になる!って感じの忙しさ。
頑張って走り回る予定です♪

靴下祭り!

こんにちは。
堂薗です。

金曜日に息子が持って帰った荷物に
パンパンのビニール袋。
「や?もしかしてお昼寝で失敗したか??」
と思っておそるおそる開けてみると…。

そこには、
なぜか靴下がごっそり!!
洗濯したらわかったのですが、
14足もあるじゃありませんか!!

DSC_1295

あまりのことにキレイに干す前の
よれよれのまま
写真を撮ってしまった(笑)

どうしてうちの子は
靴下を履いていったのに
はだしで帰ってくるのかしら?
どうして買っても買っても靴下が
なくなるのかしら??
いつも片方ないのはどうして??

と私にとっては靴下ミステリーだったのですが、
あいつは、保育園の引き出しに
詰め込んでいた、ってのが真相のようです。
まじかーっ。

本人をよんで
靴下をいっぱい干したのを見せて
「ねぇ、これって
 どーゆーことかな??」
と言ったら
「すっごーい!
 オレって天才!」
となぜか大喜び。
こちらまで笑ってしまいました。

小学生になったら
どんな恐ろしいものを
持ち帰ってくるのやら…
いや、どんなおどろおどろしい
机の中になってるか……
ぞっとしますわ~。

日曜日、6回回した洗濯機。

家族みんなの靴下を洗濯機に放り込んだら
それなりにいっぱいになって驚き!
6回目は息子のおかげで
靴下祭となりました~(笑)

おかげさまで

こんにちは。
堂薗です。

おかげさまで
なんとか無事に息子も退院いたしました!
ご心配おかけしました。
応援してくださった皆様にお礼申し上げます。

後は病理検査の結果を待ち、
それに応じた減薬計画という本番が
待ち構えています。
ひやひやするし、胸が苦しくなることもありますが、
今心配してもどうしようもない!
とにかく、毎日、いちいちほっとしながら
過ごしていくしかないかなと思っています。

不謹慎かもしれないのだけれど
息子のネフローゼは100年前なら
確実に死んでしまう不治の病。
今は再発はあってもすぐに命にかかわる
ということはほとんどないようです。
息子が2週間前にかかった腸重積もまた、
100年前なら痛みの中で死んでしまう病。

そう考えると彼は2回も命を救われているんですよね。
彼の寝顔を見ながら
「ああ、生きてくれていて幸せ」
と本当に思ってしまいました。

七五三のお祝いって意味あるんだなぁ
なんてしみじみ思います。
ちいさなこどもたちっていうのは
神様からの預かりものなんですねぇ。

また、「前向きすぎ」と叱られそうだけど
「うちの息子ってちゃんと救ってもらって
 すごいラッキーなんじゃないの??」
と思わず考えてしまいます。

そのくらい、こどもの病との闘いは
親にとっても苦しいことだけれど
ちゃんと麻酔から目が覚めたし、
苦しんだけど離脱も出来たし、
また来週から保育園にもいける!

小さな幸運をたくさん数えて
ネガティブな気持ちから脱したいと思います。

いつものように、
わがままや生意気を言い、
泣いたり笑ったりしている息子を見ると
感謝の気持ちが湧き上がってきます。
ま、いつものように腹も立ちますが(笑)

「いつものように」って
本当に大事、ですね。
連休は、いつものように、だらだら過ごします!(笑)