カテゴリー別アーカイブ: 子宮筋腫との日々

改めて、書こうかと。

こんにちは。
堂薗です。

急に真夏のようになって
部屋の中が蒸し風呂状態…
エアコンつければいいんだけど
貧乏性なのか
「まだ5月なのに…」
と思ってしまい、
薄着でおります…

ところで。
先日、娘のママ友数名と話していたら、
病気話で盛り上がってしまいました。
夫や親の病気の話ももちろんあるけど、
自分たちの不調についても。

娘を生んだのは34歳だったので、
娘のお友達のママたちは
年下は多いけれど、
年齢的に近い人も多いんです。

子宮を摘出した話は
みんな興味深々で
「その後どんな感じ?」tか
「実は私も…」とか
婦人科系疾患を抱えている人は
思ったよりずっとたくさんいるみたい。

「みんな、通る道」的な雰囲気の中で、
我慢している人も
ひとりで苦しんでいる人もいて、
私自身も「なんだ、みんな、そうなの?」と
ちょっとほっとしてしまいました。

書きっぱなしで中途半場になっていた
子宮筋腫の話ですが、
改めて、少しずつでも
書き足していこうと思いました。

辛かった症状のこと、
リュープリン注射のこと、
手術のこと、
退院してからのこと、
その後の経過などなど。
いつまでに書けるか分からないけど…

読むのがしんどい方は
スルーしていただいて…
どこかのどなたかの不安が
少しでも和らぐといいなぁと思います。

さて。
明日は息子の運動会!
若いパパ、ママたちに交じるのは
ちょこっと気が重いんだけれど、
おばパワーを出して
応援してこようと思います~!
まずは、お弁当の材料の買い物へ。
暑いけど、行くしかないか。
行ってきまーす。

体調わりー。

こんにちは。
堂薗です。

体調、悪すぎです。

子宮筋腫と付き合う日々が
終わるのが楽しみになってきた。
あんなに怖かったのに(笑)

女って大変なのね…。
気合いだけじゃ乗り越えられない。
母を尊敬する気持ちが
年々増してきます。
大変な時期に
思いやりがなかったなぁ。
同じように
こどもたちが優しくしてくれないのも
仕方ないことです。
父に比べたら
ダンナはずっと優しいけどね(笑)

立場にならないとわからないこと
世の中にはいっぱいあるんですな。

リュープリン注射1回目から1週間

こんにちは。
堂薗です。

リュープリン注射の1回目から
1週間が過ぎました。

うった翌日は
飲んでないのに
二日酔いみたいになって。
気のせいかもしれないですが
ちょっときつかった。

それからはなんともなかったですが
今日は朝から腹痛があり
ロキソニン飲みました。

しくしく重い痛み。
なんだか嫌な感じ。
副作用かどうかはわからないけど。

だるすぎるので
今日はごはん作るのを
さぼることにしました!(笑)
ダンナも接待だし!

寒くて雨も降ってるから
デリバリーに決定。
ケンタッキーの
ハロウィンバーレルを♪

dsc_0189

こどもたちと
ゆっくりのんびりの
金曜日の夜です。

一緒に早く寝ちゃおう♪

明日はこの腹痛から
解放されたいなー。