息子のつぶやき

こんばんは。
堂薗です。

今夜は更新が遅くなりました。
申し訳ありません!

今日はとても楽しい企画で
外出していたのですが、
また、ご報告しますね!

さてさて。
昨日のブログで、
家庭内主従関係について
書いたところ、
共感のコメントを
たくさんいただきました。

ダンナに対する苛立ちのように
思えてしまうけれど、
そうじゃなくて、
自分自身のふがいなさに対する
苛立ちなんじゃないか、って
真面目で真摯なコメントも。

みんなおんなじことで悩んでる!

このことについては、
ちゃんと時間を作って
ブログ、書きたいと思っています。
どうぞ覗いてくださいね。

またまた話は変わりますが、
昨日、実は息子の保育園で
保護者会がありました。
今期はじめての参加でしたが、
6歳違いの娘の時代と様変わり。

夫婦で参加が二組もいて
かなりビックリ!
パパだけの参加も3名ほど。
全体で15名くらいの参加なのに!

そして、たまたまだと思いますが、
みなさん、とても若い・・・。

育児に対するコメントを
ひとりずつ求められ、
パパのするコメントが
まぁ、ちゃんとしていて。
まるでママ。

イクメン時代なんですねぇ・・・。

なんだかカルチャーショック。
6年違うだけで、こんな違う雰囲気に!
なぜか馴染めなくて、
いそいそ帰宅しました。(笑)

帰って食事の支度をしていると
息子が
「ねぇママ・・・・」
と涙声。
顔をみたら涙がいっぱい溜まってて。

「どうしたの?」
「あのね・・・
 ボクにはお名前があるでしょ?
 なのにね、お姉ちゃんが
 ボクのこと、人間っていうの。」
「・・・・」
「ちがよね?人間じゃないよね?」
「うーん・・・」
「ママ。
 人間って、なぁに?」

答えられませんでした(笑)

ホント、あのくらいの年齢の会話
面白すぎるっ。
これだけはいつの時代も変わらない。
人間への変化の過渡期でしょうかね。

かわいーので、
大きくならないでほしいくらいです。

最近は、なぜか
キューティーハニーの歌が
お気に入りの息子。
誰のせいかわかりませんけれど・・・。

いつも大声で
「カニー、クラッシュ!」
と歌っていてニヤニヤさせられます。(笑)

可愛いころは短い・・・。

思春期になったら、
赤ちゃん時代の話、
いっぱいしてあげよーと思います。
恥かしいぞぉ(笑)

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact