家庭内の主従関係?

こんにちは。
堂薗です。

今日は本格的に暖かかったですねー!

今日は一日、自宅で仕事していました。

アポがない日は
どこででも仕事できるようになりましたね。
電源がキープできるカフェもあるし、
メールもどこでも受け取れるし。

一旦会社にいく、ということを
しなくてもよくなったから
楽ちんになったでしょ、と
よく言われます。

オフィスに行かなくても
大体のことはできちゃいますから。

それがねぇ・・・。
自宅で仕事する日って
なぜか私が「家担当」な雰囲気に。

朝、娘を学校に送り出してから
息子を支度させて保育園に送っていき、
洗濯して、嵐の後のような部屋をざざっと片付けて
クイックルワイパー。
自分のお昼ごはん、家族の晩ごはん、
トイレにお風呂掃除、
洗濯物たたんでしまって。
習い事の送迎、息子の迎え・・・。
宿題みたり、お風呂入れて寝かしつけたり。
夕方までしか仕事できないし、
合間に家事が入り込んでくる。

全く集中できないっ!
時間が足りない・・・。
自宅にいたって仕事あるんだからっっっ!
・・・と吠えたくなります。

なのに、家のコトなーんにもしないで
仕事していると不思議と後ろめたくなる。
だからブツブツ言いながら
仕事と家事をサンドイッチでこなす。
やらなくても、別に誰も何も言わないんですけどね。
オフィスに行けばいいだけだったりもするんですけど。

前職でモーレツに働いていたときは、
本当に半分ずつ日程をシェアし、
その日程は育児だけじゃなく
家事は担当の人がやるってのが
暗黙のルールだったんですけど、
なし崩しだなー、やっぱり。
負担倍増、どころか、全負担。泣

一度楽ちんになると、
人ってしんどい方には
もう戻れないんだろうか・・。

これを解決するには、ダンナに
仕事で認められるしかないのです!

「楽ちんに働いている」
と思われているようで
時々無性に腹が立つっ。
たまにキレるんですけど、
あまりぴんときていない気がします。

記事と矛盾してますかねぇ(笑)

働きまくって
どんなに働いているか
マルチタスクな日々を
ダンナにプレゼンしたい。
ダンナにメモとらせたい。笑

仕事の充実度で
家庭の中にも主従が出来てしまう
ということをはじめてハッキリと
理解したように思っています。
後ろめたさも「従」だからか・・・。
悔しいっ。

暖かい日にバスタオル干しながら
歯ぎしりしていた私でした。

見てろよ~っ。
「主従関係」解消する日は近い!

何を認められたいんだか。笑

☆お問い合わせ・コメントはこちらからお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
contact