悲喜交々

こんばんは。堂薗です。

悲喜交々って、ひとりのひとの気持ちのなかに、喜怒哀楽のいろんな感情が入り交じることをいうんだそうです。例えば、「合格発表の掲示の前で、人々は悲喜交々」みたいな使い方は誤用なんですね。

まさに今日の私は悲喜交々。喜怒哀楽のふれ幅が大きい1日。そういう日は寝るが一番ですね。なんかアクションすると失敗するから。

今朝は、嫌がらせ弁当じゃなくフィシリ弁当。

ハンバーグをおいといたのを、トマトと野菜で煮て、フィシリと和えたの。たまごにトマト。一応、全部食べて来てくれたようでした。

もう寝ちゃおう!