段々と語気が…

こんにちは。堂薗です。

進まないながらも、少しずつ書き進めているコピーは、あるお客様の管理職向け冊子用です。書いているうちに、段々、語気が荒くなってきて、なんか全然わくわくしない内容に…。とにかく期日までに書こう!書いてから推敲しようと思うんですが、最初とトーンが違っていること、自覚してるから、推敲の時間を考えると泣きそうになります…。

もうワイン飲みながら書こうっと!(笑)その方が優しい気持ちで書けるかも。