今日は歩いたぁーっ

こんにちは。
堂薗です。

今日は予定がぎっしりになってしまい、
あちらからこちらへと電車に乗りまくり、
久しぶりにいっぱい歩きました。

暖かくて良かったです。

リュープリン注射、2回目投入から
もう2週間以上経ちました。

覚悟していたほどの
副作用は今のところなくて
確かに寒いはずなのに暑かったり
汗ばむこともあったりしますが、
滝のような汗に見舞われることもなく…。
これからなんだろうか、こわい…。

でも…
不正出血がなくなり
いわゆる閉経状態になって
落ち込むかと思いきや
意外と幸せな気分なんですよ~。

パンツスーツ着るのも怖くない。
大事な仕事の日や出張も
「ああ、どうしよう…」
と思わなくて良くなって、
なんだか身軽になった気がします。

誰とも比較できず、
気軽に口にしにくい、
この婦人科系の疾患。
私に、こんなにも強いストレスを
与えていたんだなぁとしみじみ。

これから
副作用としての
更年期障害的なものが
もっと表れてくるんだろうけれど
それでも、本当に気が楽です。

出かけられるって素敵!
明るい色のお洋服も着れる!

一日外を歩いていても
憂鬱でなかった自分に気付き、
今日の空のように
晴れ晴れとした気持ちだったのでした。

もっと早く治療すべきだったかなぁ…。
限界まで我慢せず、
女性はちゃんと病院へ行くべきだなと。

改めて思いました。